東京のナイトワークで働こう!

ガールズバー
ガールズバー

ナイトワークって、どんな仕事なの?

通称、『ナイトワーク』といわれる「キャバクラ・クラブ・ニュークラブ」などの業種の高収入お仕事は、接客業・感情営業とも呼ばれています。
女性の方が男性のお客さまを接客するという目に見えない需要に対して供給する高収入お仕事のことですね。
では、「お客さまは何を求めてお店にくるの?」と考える女性の方も多いでしょう。
飲みに来てくれるお客さまは、皆さんのような女性の方が...ただ好きなんだと考えていいでしょう♪
まぁ、お客さまも人間ですから...異性を好きになるのは当然ですよね。
実際には、さまざまなタイプのお客さまが飲みにいらっしゃいますが、大半のお客さまは、ただ女性の方とお話がしたいと思って来店されますね。

「キャバクラ・クラブ・ニュークラブ」初心者編〜☆

「キャバクラ・クラブ・ニュークラブ」などの業種で働くのが初めてというの女性の方は、最初は【ヘルプ】として働いて頂きます。
【ヘルプ】の高収入お仕事は、指名の女性が戻ってくるまでの間、お客さまを楽しませるという役割です。
つまり、その場の空気を読んで、お客さまを飽きさせないように接客することが高収入お仕事ということ。
それが全てです!
お客さまを接客していれば、自然とお店の空気にも慣れてくるでしょう。
そのうち自分で指名を取ることも出来るようになります。
最初のうちは、とにかく自分もお客さまと一緒に楽しめるように高収入お仕事をすることを心掛けていれば十分でしょう!

東京のナイトワーク事情について〜!

東京のナイトワークのお店の数は全国1です!
そのため、東京には、さまざまなジャンルのナイトワークが数多く存在します。
また、働くエリアによって、働いている女性のタイプもさまざまですね。
例えば、六本木エリアで働いている女性は、容姿端麗な方が多いのが特徴です。
また、芸能人の卵・モデル・レースクィーン・グラドルなどの職業の女性の方が、副業で働いている激戦区です。
その分、時給・日給高めのお店が多いですが...。
面接の採用基準も高いので、容姿に自信のある女性の方でないと働くのは難しいでしょう。
渋谷エリアで働いている女性は、今風の流行のメイク・格好をした若い女性の方が多いですね。
時給・日給低めのお店が多いですが、採用基準も低く、ゆる〜い感じのお店が多いので、若い女性の方には働きやすいエリアだと思います。
皆さんも自分にあったエリアを選んで、ストレスなく楽しく働いてくださいね♪

よくあるご質問

Q:今は、銀座よりも六本木で働く方が時給がいいと聞きました...。
A:はい。
確かに、銀座エリアのお店よりも、六本木エリアのお店の方が時給が出る場合が多いですね。
ただ、お金のことだけを考えて働くエリア・お店を選ぶのは、あまりよい考え方ではないと思います。
人間は無理をして働くと、精神的・体力的にも辛くなるので長く働けません。
ナイトワークといえど、人と人の繋がり・信頼関係は重要です。
ですので、「無理なく働ける場所か?」「あなたのことを、本当に大切に考えてくれるお店なのか?」など、判断基準にして働くエリア・お店を決めること強くをおススメします!

Q:お店に入店する場合は、スカウトマンを通した方がいいでしょうか?
A:うーん。
スカウトマンを通した方が、時給も高く・安全な場合もありますが...。
自分でお店と交渉をした方が、時給が高くなる場合が多いですね。
スカウトマンを通してしまうと、お店側はスカウトマンに女性の紹介料として、報酬を支払わなければならないので...。
自分でお店と交渉するのが不安だという女性の方は、スカウトマンを通すよりも、大手の高収入求人サイトを運用している企業などに仲介にはいってもらうといいですよ!

Q:銀座のお店で働くには、ノルマは絶対あるんですか...?
A:銀座エリアのお店は、ほとんどノルマがあります。
ただ、時給・日給が低くてもいいのであれば、ノルマを免除してくれる場合もありますが...。
ノルマなしで、気楽に働きたいのであれば、『クラブ派遣』など、働いてみてはいかがですか?
出勤日を自由に選んで働けますし、ノルマも関係ありませんよ。
ちなみに、時給の相場は、3000〜5000円ほどです。
『クラブ派遣』は、大学生・OL・主婦などの女性の方におススメな働き方ですね。

  • ▼新着情報
  • [2017-2-6] 話題のナイトワーク高収入求人(´U`*)がオープン。
  • [2017-2-6] 稼げるナイトワーク高収入求人の情報ならこのサイト!!

▲pagetop